青森の冬を思いっきり楽しめる遊び8選 【青森冬観光アクティビティ】

「青森の冬を楽しめるアクティビティを探している方」

「雪国ならではの遊びを体験したい方」必見!

 

 

こんにちは!

Aomori & Youののんたんです。

Aomori &Youというメディアで青森の魅力を発信しながら、青森旅行をお助けする「青森旅コンシェルジュ」を運営しています。

地元青森そしてサッカーを愛しながら、「何かを得る人より、何かを残す人になる」をモットーに、日々自分と向き合っています。

 

冬は雪かきが大変だし、外に出たくない!という青森県民も多いと思います。

しかし、寒さよりも楽しさが勝つ、冬には冬しか楽しめない遊びが沢山あります!

今回は、青森で冬にしかできない遊びを紹介したいと思います!

 

 

広告

青森・冬の観光!青森の冬を満喫できる遊び8選

青森は四季を全て楽しめる街!冬の青森もまた最高です!

青森の冬楽しめるはスキーやスノボーだけではない、冬を満喫できる遊びが盛り沢山。

青森県民もまだまだ知らない魅力的な遊びを8選ご紹介します。

 

 

青森の冬の遊び その1:青森八甲田山の樹氷を見に行く

八甲田山の樹氷|青森県観光情報サイト アプティネット
引用 青森県観光情報サイト アプティネット

 

環境条件が揃っていないと見られない樹氷。樹木を完全に覆った巨大な樹氷は、別名スノーモンスターと呼ばれています。

東北地方では3箇所で見ることができますが、青森の八甲田山の樹氷は巨大でスケールが大きいことから日本一とも言われています。

この樹氷が人気で、青森の八甲田山には世界各国から毎年大勢のスキーヤーやボーダーが訪れ冬を楽しんでいます。

1度見たら忘れられない、約1ヶ月しかお目にかかれない樹氷を見に青森を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

八甲田山の樹氷 基本情報

営業時間

9:00~15:40(11月中旬~2月)

9:00~16:20(3月~11月上旬)

往復料金

大人(中学生以上):2,000円

小人(小学生):700円(小学生以下無料)

所要時間

片道約10分

HP

http://www.hakkoda-ropeway.jp/

※手袋・帽子・ダウン等防寒対策をお忘れなく!

※最新のロープウェー運行・天候状況はHPよりご確認いただけます。

 

 

 

 

青森の冬の遊び その2:八甲田バックカントリーツアー

晴天の八甲田バックカントリーツアー | PeakPerformanceオンラインストア|ピークパフォーマンス 日本オフィシャルオンラインストア
引用 ピークパフォーマンス

 

本州最北端にある青森の八甲田の絶景とパウダースノーと言われるバックカントリーをスキーで回るツアー。

30年以上の実績を持つ八甲田を知り尽くしたベテランガイドが雪・天候状態を見ながら安全なコースを1日または半日でご案内。

急遽天候が悪くても困らない!館内のボルダリングやフィットネスコーナーをご利用いただけます。

 

八甲田バックカントリーツアー 基本情報

開催期間

冬季中

料金

1日 4,000円(半日 2,000円)、保険料 500円(3泊4日) ※その他機材レンタル費

申込方法

ツアーにご参加の方はホテル内ツアー受付所にて(前日の18:30まで)

場所

ツアー当日、9:00ホテル発の無料送迎バスでロープウェー山麓駅へ。

HP

https://www.jogakura.com/activity/

レンタルスキー

https://www.jogakura.com/_img/activity/sky_rental2019.pdf

 

 

 

青森の冬の遊び その3:津軽鉄道のストーブ列車で津軽平野を見ながらスルメを食べる

Aomori & You
Aomori & You

 

青森の雪の中を走るストーブ列車に乗って、車窓から青森の地吹雪・雪景色を眺めて見ませんか?

車掌さんが石炭を運んでくれるダルマストーブで焼くスルメを食べるのがこの列車の醍醐味です。

車内で購入したスルメはスタッフさんが一つ一つ丁寧に焼いて、スルメを割いてくれます。

そしてストーブ列車には津軽半島観光のガイドさんがストーブ列車や周辺の紹介を津軽弁で紹介してくれ、

子どもからお年寄りまで青森の冬を満喫できるどこかほっこりとした遊びです。

詳細は下記記事からご覧いただけます。

 

ストーブ列車に関する記事は【こちら】ストーブ列車でおばあちゃんと孫の青森冬旅

 

津軽鉄道のストーブ列車 基本情報

期間

12月1日から翌年3月31日まで

時間

日中の3往復のみストーブ列車で運行。

HP

https://tsutetsu.com/stove

記載記事

https://aomori-and-you.com/tsugaru-stove-train/

 

 

 

 

青森の冬の遊び その4:十和田サウナで大自然の中でととのう

究極の自然体験!十和田サウナの絶景外気浴は、世界に誇れるレベルだった | SaunaCamp. テントサウナで楽しむキャンプスタイル
引用 SaunaCamp.

 

大自然の中で「ととのう」!!

「サ活」や「サ旅」など言葉が生まれるほど、去年から大人の遊びとしてアツいのが「サウナ」

青森県と秋田県にまたがる十和田湖にある「十和田サウナ」

2021年4月にオープンした十和田サウナは、冬こそ楽しい!

トウヒ材を使った樽型サウナで温まり、水風呂は約0℃の十和田湖へ、そして雪が降り積もる森の中での外気浴。

冬の期間は、1日1組限定で、十和田サウナまでの雪道はスノーシューで森の中を歩く経験もできます!

 

冬の十和田サウナ 基本情報

営業期間 12月24日~3月31日
時間 集合時間:9:30
サウナ利用時間:10:30~13:30
解散時間:14:30
定員 4名
料金 4万4000円(税込) 
※1~4名様まで一律料金となります。
Instagram  @towadasauna
公式HP https://towadasauna.com/

 

 

 

 

 

青森の冬の遊び その5:冬の十和田湖でカヌー体験

冬・十和田湖カヌーツアー | Towadako Guidehouse 櫂
引用 Towadako Guidehouse 櫂

 

冬の十和田湖をカナディアンカヌーで楽しむのが、Towadako Guidehouse 櫂の「冬・十和田湖カヌーツアー」

冬の静まりかえった十和田湖をオールを漕いで、ゆっくりと進みます。

条件が良い日には、十和田湖の表面が凍り、オールで氷を割りながら湖の真ん中へと向かいます。

真ん中まで来たら、ガイドの方が用意してくれた温かい飲物で休憩。湖の上で飲む一杯は格別です!

冬の晴れた日の十和田湖で楽しむカヌーツアーは、人生で一度は体験してほしい神秘的な経験です。

 

Towadako Guidehouse 櫂の「冬・十和田湖カヌーツアー」基本情報

営業期間 1月5日~3月31日

時間

約2時間30分 10:00 〜 12:30

定員

10名まで(5名/1艇)

料金

2名以上 大人  ¥11,000- (税込) 小人  ¥5,500- (税込)

一人参加 大人  ¥16,500- (税込)

Instagram  @towadako_guidehouse_kai
公式HP https://tgkai.jp/

 

 

 

 

 

青森の冬の遊び その6:幻想的!奥入瀬渓流氷瀑ツアー

奥入瀬渓流氷瀑ツアー|青森県十和田市
引用 青森県十和田市

 

青森県十和田八幡平国立公園内に、特別保護地区に指定されている「奥入瀬渓流」。

訪れる季節によって四季を感じられる奥入瀬渓流は、冬になると滝が凍り生まれる氷瀑や、小さなツララが成長してできたブナの森の断崖の氷柱が現れます。

日中は白銀の景観、夜は来トップされた氷瀑を鑑賞できます。

時間帯、出発場所等によって各ツアーがありますので、下記HPよりご参照ください。

 

奥入瀬渓流氷瀑ツアー 基本情報

期間

12月〜3月

時間

12時〜22時の間

場所

奥入瀬渓流

HP

https://www.towada.travel/ja/oirase-ice-falls

 

 

 

 

 

青森の冬の遊び その7:十和田湖「カミのすむ山 十和田湖FeStA LuCe2021-2022」

カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe 2021-2022 | "紅葉"と"冬"の十和田神社 2つの「光の物語」がはじまる!
引用 FeStA LuCe

 

青森十和田神社の冬の「光の冬物語」が開催中。

伝説ある神秘的な霊山十和田神社で「光の冬物語」を表現。

見る人によって解釈が違ったり、体験した人によって光の感じ方が違うのがまた趣がありこのイベントならではの楽しみ方です。

子どもから大人までそれぞれの感性で体験してみてはいかがでしょうか。

会場に行くまでの雪道は自家用車で行くのは怖い。。。という方はツアーバスも運行しているでぜひ!

 

十和田湖「カミのすむ山 十和田湖FeStA LuCe2021-2022」

期間

12月4日〜2022年2月20日

時間

17:30〜21:00(水・木曜休み)

場所

十和田湖 十和田神社

ツアーHP

https://www.towada.travel/ja/oirase-ice-falls

イベントHP

https://festaluce.jp/aomori/

 

 

 

 

 

青森の冬の遊び その8:「登って、滑れる」スノーハイク体験

まるごと青森
引用 まるごと青森

 

雪山や雪原を楽のしむために開発されたSnowHike(スノーハイク)を青森県各地で楽しむことができます。
SnowHikeは、スキーとスノーシューの良いところ取りで、雪道を歩くだけでなく、斜面を登ったり、滑走することができます。

初心者におすすめな青森市アスパムの近く「あおもりベイエリア」、大鰐町の「阿闍羅山」、モヤヒルズでなど青森の各地でスノーハイクを楽しむことができます!

 

OWANI阿闍羅の修験道 スノーハイクと温浴体験

日時 2022年1月15日(土)13:00~16:30
集合場所 青森ワイナリーホテル ロビー
参加費 ¥2,000(税込)「イベント記念特別価格」

 

あおもりベイエリアスノーハイクツアー

日時 2022年1月23日(日)9:30~11:30
集合場所 アスパム1階4-Rideツアーデスク前
参加費 ¥2,000(税込)

 

初めての SnowHike 体験 モヤヒルズ

日時 2022年1月16日・23日・30日
集合場所 モヤヒルズキャンプ場
参加費 SnowHike/ポール持参:1,000円
SnowHike/ポールレンタル:3,000円

 

申し込みは、【こちら】

 

 

 

青森の冬の遊び まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、青森の冬を満喫できる遊びを8選紹介しました!

冬は外に出たくないと言う人も、ちょっと出てみようかなと思うようなイベントや冬にしかできないアクティビティが青森で沢山開催されているのでぜひ楽しんでみてください!

  • 青森八甲田山の樹氷を見に行く

  • 八甲田バックカントリーツアー

  • 津軽鉄道のストーブ列車で津軽平野を見ながらスルメを食べる

  • 十和田サウナで大自然の中でととのう

  • 冬の十和田湖でカヌー体験

  • 幻想的!奥入瀬渓流氷瀑ツアー

  • 十和田湖「カミのすむ山 十和田湖FeStA LuCe2021-2022」

  • 「登って、滑れる」スノーハイク体験

 

青森の冬を思いっきり楽しめる遊び8選 【青森冬観光アクティビティ】” への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。