青森でりんごめぐり観光!りんご狩り・アップルパイ・シードルなど【青森旅コンシェルジュ】

「青森旅コンシェルジュについて知りたい方」

「弘前市内でりんごをテーマにした旅行をしてみたい方」必見です!

 

こんにちは!

Aomori & YouのMiyuです。Aomori &Youというメディアで青森の魅力を発信しながら、青森旅行をお助けする「青森旅コンシェルジュ」を運営しています。青森にホテルを作る事を目標に、夏に青森にUターンし日々奮闘しています。

 

今回は、「青森旅コンシェルジュ」として案内させていただいた弘前市内のりんご巡り旅の様子を紹介していきたいと思います!

 

 

 

広告

青森旅コンシェルジュが案内!りんご大国・青森でりんご巡り旅

地元民が青森旅行をプロデュースする「青森旅コンシェルジュ」が今回ご案内したのが、りんごの街・弘前市!

青森に旅行に来たのは、かよちゃん!初・青森旅行に一人旅で来てくれました!

りんご大国・青森に旅行に来たのだから、「りんご巡りをしたい!」というリクエストを受け、青森りんごを色んな角度から体験できるプランを考えました!

 

 

弘前市でりんご巡り旅プラン

  • ネイティブ津軽弁スピーカーのおばあちゃんと一緒にりんご狩り体験
  • 弘前りんご公園でりんごについて学ぶ
  • 藤田記念庭園の中にあるカフェ「大正浪漫喫茶室」でアップルパイ食べ比べ
  • ポムマルシェでシードルの飲み比べ
  • 圧巻!弘前中のりんごが集まる「弘果」でりんごの競りを見学

 

ネイティブ津軽弁スピーカーと一緒に青森りんご狩り体験

かよちゃんが青森に来てくれたのが、11月の中旬。

りんごの収穫は、終盤に入っていましたがまだ「葉とらずふじ」が残っている時期でした!

 

まず、かよちゃんをご案内したのが、私のおばあちゃんのりんご畑!りんご狩りをしたことがないという事で、初のりんご狩りを体験してもらいました。

 

 

青森県民のわたしは、毎年りんごの収穫時期は手伝いをしていたので、りんごは身近なものですが、「こうやって、りんごを収穫するんだあ!楽しい!」と感動してくれて、こちらまで嬉しい気持ちになりました。

 

地元民がよくやるように、りんご箱を椅子とテーブル替わりにして、収穫したてのりんごを食べました。

ネイティブ津軽弁スピーカーのばっちゃ(おばあちゃん)が、ぐんま名月、シナノゴールドなどりんごの品種を紹介しますが、ほとんど何を言っているかわからなかったそうです、、、(笑) 

がっつり津軽弁を聞く事ができるのも、地元民が青森を紹介しなければ、なかなかできないですね。

 

 

 

 

広告

「弘前りんご公園」でりんごについて学ぶ

りんご狩りをした後は、弘前市にある「弘前りんご公園」に行きました!

りんご公園には約80種、2,300本のりんごの木が植えられており、晴れている日は丘の上から岩木山とりんご畑のコラボレーションが見ることができます。

弘前りんごの歴史が分かる展示やりんごのお土産が充実しています!

 

収穫時期じゃなくても、季節ごとのりんごの作業体験もできて、春の人工授粉や実すぐり、秋の収穫などいつ来ても楽しむことができます。

りんご公園周辺には、りんごの形をしたカーブミラーやガードレールがあり、かよちゃんは「珍しい!」と写真を撮っていました!

 

 

 

 

藤田記念庭園で庭を見ながら青森アップルパイの食べ比べ

弘前りんご公園を楽しんだ後は、弘前公園の近くにある藤田記念庭園にあるカフェ「大正浪漫喫茶室」で、アップルパイの食べ比べをしました!

 

「大正浪漫喫茶室」では、大正時代にタイムスリップしたような雰囲気の建物の中で、庭園を見ながら食べることができます。

弘前市内で作られているアップルパイが数種類あり、私たちはその中から3つ選んで食べ比べしました!自分の好きなアップルパイを見つける事ができます!

 

 


大正浪漫喫茶室の他にも、りんごの街・弘前ではアップルパイを提供しているカフェやお店が沢山あるので、アップルパイ巡りをしてみるのもおすすめです!

 

弘前市内でのアップルパイ巡りについて詳しく知りたい方は、【記事】弘前でアップルパイ巡り!アップルパイガイドマップ紹介

 

 

 

広告

ポムマルシェでシードルの飲み比べ

大正浪漫喫茶室でアップルパイを食べ比べした後は、今度はシードル!

弘前市は、りんごの生産量が日本一ですが、日本の「シードル」歴史が始まったのも弘前からなんです。なので、弘前に来たら、シードルは絶対に飲んで欲しいです!

 

シードルを飲みに行ったのが、弘前市百石町のオランドの中にあるポムマルシェ。

ポムマルシェでは、弘前シードルを中心に国内外のシードルを飲むことができて、シードルの飲み比べをすることができます!

シードルを使った料理や飲んだ後に食べたいデザートもあって、つい長居してしまうような場所です!

 

 

 

今回、私たちが飲んだのがノンアルコールのテキカカシードル。

テキカカシードルは、通常は破棄されるりんごの実(摘果された実)を使ったシードルで、通常のりんごの約10倍のポリフェノールが含まれているそうです!

 

青森シードルについて詳しく知りたい方は、【記事】青森シードルおすすめ5種飲み比べ!試飲できる場所を紹介

 

 

 

圧巻!弘前中のりんごが集まる「弘果」でりんごの競りを見学

朝早起きして、私たちが向かったのは「弘果」

「弘果」とは、弘前市にある青果物卸売業の会社で、全国に出回るリンゴの5分の1が、弘果を経由して届けられています。

りんごの香りに包まれている弘果で朝早くに行われるのが、りんごの競り

「上げセリ」と言われるオークション形式で行われていて、セリを取り仕切る「セリ人」の掛け声に、参加者ハンドサインで購入希望価格を示しているそうです。

正直、何を言っているのか全然わかりませんでしたが、躍動感と活気で海外にいるような雰囲気でした。

 

 

りんごの競りだけでなく、弘果でみたいのが圧巻の一面に並べられたりんご箱。

写真に写っているのは、ほんの一部で、倉庫に入りきらなかったりんごは外にも置いてありました。

 

 

 

 

りんご大国・青森でりんご巡り旅 まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、青森旅コンシェルジュとしてご案内させていただ青森のりんご巡り旅の様子をご紹介しました!

 

  • ネイティブ津軽弁スピーカーのおばあちゃんと一緒にりんご狩り体験
  • 弘前りんご公園でりんごについて学ぶ
  • 藤田記念庭園の中にあるカフェ「大正浪漫喫茶室」でアップルパイ食べ比べ
  • ポムマルシェでシードルの飲み比べ
  • 圧巻!弘前中のりんごが集まる「弘果」でりんごの競りを見学

 

青森でりんごをテーマとした旅についてもっと知りたい方は、【記事】弘前市でりんごを存分に楽しむ観光プラン!

 

青森旅コンシェルジュでは、青森の地元民があなたに合わせた青森旅をプロデュースさせていただいています。まずは、青森に行ってみたい!と思ったら、aomori.and.you@gmail.com にご連絡ください!青森旅の相談に乗らせてください!

 

Instagramでは、青森旅の様子を発信していますので、ぜひ見てみてください!

フォローは、@aomori.travel.concierge 

 

 

青森でりんごめぐり観光!りんご狩り・アップルパイ・シードルなど【青森旅コンシェルジュ】” への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。