青森旅行におすすめ!お洒落で格安ゲストハウス5選!ローカルに溶け込む旅

「青森で旅人との交流ができるゲストハウスを探している方」

「格安で泊まれる宿を探している方」にぜひ読んで欲しい!

 

 

 

こんにちは!

Aomori & YouのMiyuです。

スイスのホテルスクールを卒業し、京都(Four Seasons Kyoto)・広島(Azumi Setoda)のラグジュアリーホテルで修業し、2024年に青森にホテルを作る事を目標に、2022年9月に青森にUターンしました。

Aomori &Youでは、将来の私たちのホテルに泊まっていただくゲストへ紹介したい青森の人のインタビュー、そしてゲストへおすすめしたい青森の魅力を発信しています。Aomori & Youを通して、いつか青森に行ってみたい!改めて、地元・青森の魅力を知れた!と思ってもらえたらと思っています。

 

 

今回は、青森旅行におすすめの青森県内のゲストハウスを5軒紹介していきます!

 

広告

青森観光におすすめのお洒落で格安なゲストハウス 5選

旅行の時に拠点地として宿はとても大切ですよね!

バックパッカーや旅人が集まり、地元民との交流が生まれる場所としてゲストハウスが人気です。

青森にもやっとゲストハウスの波がやってきて、2022年には弘前市と八戸市に素敵なゲストハウスがオープンしました。

そんな青森旅行の拠点地としておすすめなゲストハウスを5軒紹介していきたいと思います!

 

 

 

青森ゲストハウス その1:弘前市「オランドの二階」

 

弘前市に2022年8月にできたゲストハウスが、「オランドの二階」

弘前公園や弘前の飲み屋街・鍛治町に近いので弘前観光にはピッタリの宿です!

りんご箱でできたベッドに泊まることができ、青森ならではの経験ができます。お部屋は、12人部屋の共用ドミトリー、女性専用ドミトリー、そして個室タイプの和室ドミトリーがあります。

1階は、カフェ兼ラウンジでWifiやコンセントも完備してあるので、ワーケーションやパスコン作業をしたい方にもおすすめです。

 

 

 

オランドの二階 基本情報

チェックイン・チェックアウト時間
チェックイン 15:00~21:00
チェックアウト 10:00
アメニティー・設備
シャワー・ミニキッチン
バスタオル(有料)・フェイスタオル(有料)・歯ブラシ(有料)・ドライヤー・綿棒・シャンプー/コンディショナー/ボディソープ
公式予約ページ https://www.chillnn.com/1817effc1be39c
オランドHP

https://www.hirosakiorando.com/

駐車場 4台分あり
場所

〒036-8035 青森県弘前市百石町47−2

 

 

 

 

 

 

広告

青森ゲストハウス その2:十和田湖 「yamaju」

引用 yamaju

 

十和田湖の湖畔にある中・長期滞在専用のゲストハウス「yamaju」

最低4泊以上の滞在者限定のゲストハウスで、十和田湖でゆっくりリフレッシュしたい方におすすめです。宿泊料金は、長ければ長いほど、1日の宿泊料金が安くなるシステムで14泊以上の滞在だと1泊3000円で宿泊できます。

部屋は3部屋あり、4.5畳/定員1名のお部屋、6畳/定員2名、10.5畳/定員4名があります。ゲスト用のキッチンや洗濯機・乾燥機も完備してあります。

1階は、おしゃれなコワーキングスペースがあるので十和田湖で癒されながらお仕事するのもおすすめです。

 

yamaju 基本情報

チェックイン・チェックアウト時間 チェックイン:15:00~21:00
チェックアウト:12:00
アメニティー・設備

シャンプー/コンディショナー/ボディソープ、ドライヤー、綿棒

洗濯機(1回100円)、乾燥機(1回100円)、ゲスト用キッチン(IHコンロ、湯沸かし器、電子レンジ、冷蔵庫、調味料、調理器具一式、食器、グラス、コップ)

公式予約ページ https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScvBHYO4FBRJlFBkrqJG9zutXQrK0ICLj8YzrV3cU4e1OFcog/viewform
HP

https://yamaju-laketowada.jp/

駐車場 6台分あり
場所

〒018-5501 青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486

 

 

 

 

 

 

青森ゲストハウス その3:五所川原市 「民泊宿屋PittINN」

引用 民泊宿屋PittINN

 

 

立佞武多で有名な五所川原市にある宿「民泊宿屋PittINN」

和室のカプセルルームや個室もあり、様々な用途に合わせた宿泊ができる宿です。青森の田舎暮らしを体験したい方におすすめの宿です!

長期滞在も可能で、簡易キッチンや洗濯機が完備されています。ペットも一緒に宿泊できるお部屋もあるそうです!

 

民泊宿屋PittINN 基本情報

チェックイン・チェックアウト時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:9:00
アメニティー・設備 テレビ・冷蔵庫・ドライヤー・湯沸かしポット・簡易キッチン
公式予約ページ https://pittinn.com/
場所  〒037-0024 青森県五所川原市みどり町4丁目46

 

 

 

 

広告

青森ゲストハウス その4:弘前市 「ホステル 弘前」

引用 弘前旅館ホテル協会

 

弘前駅のすぐ近くという好立地にあるゲストハウス「ホステル 弘前」

バリアフリーを考慮して1階のみ施設で、部屋のベッドはドミトリーには珍しいダブルサイズでゆったり過ごすことができます。キッチンも完備してあるので、長期滞在の方にもおすすめです。

とにかく、駅近でリーズナブルなゲストハウスに泊まりたいという人にはピッタリの宿です。

 

ホステル弘前 基本情報

チェックイン・チェックアウト時間 チェックイン:16:00
チェックアウト:10:00
アメニティー・設備

セルフコインランドリーコーナー(無料)・ミニキッチン・ウイルス対策空気清浄機設置 / コーヒー・緑茶・紅茶 無料サービス / フットマッサージ機 無料

お茶セット・冷蔵庫・ドライヤー・ズボンプレッサー(貸出)・アイロン(貸出)・加湿器・ボディーソープ/シャンプー/リンス・タオル・スリッパ・電子レンジ(一部・要予約)

公式予約ページ なし OTAから
場所

〒036-8002 青森県弘前市駅前1丁目2−1

 

 

 

 

 

 

青森ゲストハウス その5:八戸「トセノイエイエ」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 八戸ゲストハウス トセノイエ/Tose’s House (@hachinohe_guesthouse_tosenoie)

 

八戸市に2022年10月にオープンしたゲストハウス「トセノイエ」

十和田市出身のオーナーの鈴木さんのおばあちゃん・トセさんが住んだ家をゲストハウスとしてオープン。昭和レトロな空間で宿泊する事ができ、相部屋なので旅人同士との交流を楽しめます。

宿泊プランは、1棟貸しプランと相部屋プランがあり、大勢で宿泊するのにもおすすめです!女性専用の相部屋もあるので女性の方も安心して泊まることができます。

キッチンもあるので自炊したい方には、おすすめのゲストハウスです!

 

 

 トセノイエ 基本情報

チェックイン・チェックアウト時間チェックイン 16:00
チェックアウト 10:00
アメニティー・設備タオル(有料)・歯ブラシ(有料)・洗濯機・キッチン
公式予約ページhttps://hachinohe-guesthouse-tosenoie.my.canva.site/#home
場所〒031-0003 青森県八戸市吹上3丁目9-49 

 

 

 

 

青森おすすめの格安ゲストハウス まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は青森県内のゲストハウスを紹介しました!まだまだゲストハウスの数は少ないですが、弘前にできた「オランドの二階」、八戸の「トセノイエ」など素敵なゲストハウスができてきました。

ぜひ、青森旅行の参考にしてみて下さい!

 

 

 

弘前観光のお供

弘前ガイドブック「Be a Local in Hirosaki」販売中

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です