【Aomori & You メンバー紹介】A&Uを作った三上未夢ってどんな人?

「Aomori & Youって誰がやっているの?」

「A&U の三上未夢について知りたい!」という方必見!

 

 

こんにちは!

Aomori & Youののんたんです。

Aomori &Youでは、将来の私たちのホテルに泊まっていただくゲストへ紹介したい青森の人のインタビュー、そしてゲストへおすすめしたい青森の魅力を発信しています。

Aomori & Youを通して、いつか青森に行ってみたい!改めて、地元・青森の魅力を知れた!と思ってもらえたらと思っています。

地元青森そしてサッカー・フットサルを愛しながら、「何かを得る人より、何かを残す人になる」をモットーに、日々自分と向き合っています。

 

 

今回は、Aomori & Youの創業者である三上未夢(みかみみゆ)を知ってもらおうと思います!

 

 

Aomori &You 【三上未夢(みかみ みゆ)】の経歴

名前:三上未夢(みかみ みゆ) あだ名:みみみゆ

弘前市出身の1996年生まれ。

2020年2月にAomori &Youを始め、2021年9月に青森へUターンし、「青森にホテルを作る」という目標を叶えるために活動している。

 

 

ーみゆの経歴は?

弘前二中出身!小学校のころから英会話教室に通わせてもらってて、海外の人と会話ができるのが楽しくて、その延長で青森南高校外国語科に入学。弘前から毎日電車で通ってた!

高校卒業後は、海外の大学に入学したくて、東京の留学専門学校のNIC International college in Japanに1年通って、、、

ホテル経営学を学びたくて、スイスのホテルスクールCeaar Ritz colleges に入学!

留学中にスイスのGstaadと ホテルスクールの親友たちがメキシコ人だったこともあってメキシコ、そしてエコツーリズムを勉強したくてコスタリカのラグジュアリーホテルでインターンシップを経験。

大学卒業後は、京都にあるFour Seasons KyotoのManager In Training (幹部候補生)を修了後、広島の生口島にあるホテル Azumi Setodaのオープニングに携わり、

2024年にホテルを作るために2021年9月に青森へUターン。

 

Aomori &You は、私が京都で働いている時の2020年にスタート!

 

大学時代の自分たちで作ったイベント

 

 

 

ーどんな子供時代だったの?

弘前のはじっこで周りも田んぼ・りんご畑の中で育ちました。

りんご農家のじっちゃとばっちゃと一緒に暮らしていたので、よく畑に行ったり、、、近所のおじちゃんに連れられてホタルを見に行ったり、、

あとは、キャンプしたり、、、いわゆる田舎のわんぱくな女の子。

 

両親には、ホントに自由にやりたい事をやらせてもらえて、小学校の頃から英会話教室に通わせてもらったり、沖縄へサマーキャンプ?みたいなのにも一人で参加したり、、そこから、いろんな事にとりあえず参加してみる精神が付いたのも小学生時代の経験から!

 

 

ーなにかスポーツはやってた??

保育園から小学6年生までは水泳!

私の小学校は、全校100人くらいしかない小さい学校で、、、バスケ部しかなくて、私以外の女子みんながバスケ部で、わたしだけ水泳をやってた。

中学校は、ソフトボール部で、高校では野球部のマネージャー!

 

 

ーなんで高校では選手じゃなくてマネージャーを選んだの?

正直、中学校でソフトボールは、みんなで練習したりするのは好きでしたが、試合がホントに嫌いで、、、ボールを取る・打つ瞬間、自分1人にプレッシャーがかかるあの瞬間が恐怖で、めちゃくちゃ下手だし、嫌いだった。どちらかというと、ベンチでスコアを書いて、応援する方が好きだった、、、(笑)

高校で野球部のマネージャーになろうと思ったのは、違う学校へ行った野球部の友達を応援したかったという理由で野球部のマネージャーになりました。最初は、弘前から青森市への通いで野球部は無理だって、監督からも反対されたけど、、(笑)

今思うとマネージャーという仕事は、天職だったというか、、、自分は支える方がチカラを発揮できるなあって思った。

 

 

ー南高時代のわたし(のどか)との思い出ってある??(笑) 

のんたんは、青森南高校外国科のいつめん?で、私ともう一人の友達・はるかといつも3人でいて、3人とも性格は全く違うし、部活も違うのに、なんか相性がよくて、、、

一番の思い出は、思い出せないけど、、、お弁当の時間はすごく覚えてる!!すごいみんな自立してたというか、自由で、お弁当食べたら、それぞれやりたい事をするんだけど、お弁当の時間は必ず一緒に食べる!みたいな。楽しかったね!

 

 

 

 

「青森にホテルを作る!」Aomori&You は夢のはじまり

 

ーなんでホテルマンを目指したの??

ホテルマンになりたい!って思った事はなくて、、、(笑)

まず、留学したい!海外で何勉強しよう?と思った時に、野球部のマネージャーの仕事が「おもてなしの心」に近くて、ホスピタリティを勉強したい!って思った。

それで、漠然とディズニーワールドで働けるホスピタリティ経営で有名なネバダ州立大学ラスベガス校に進学しようと思っていたんだけど、、、

19歳の時に、青春18きっぷを使ってゲストハウスに泊まりながら一人旅をして、そこで出会う海外の旅人との出会いや地元の人との交流が楽しくて、「青森にもこんな場所を作りたい!」と思った!

それで、学校のみんなはアメリカ行くし、青森にホテルを作るなら、世界的にホテル経営学で有名なスイスに行きたいって、親を説得させるためのプレゼンをしました。(笑)

なので、ホテルの世界に入ったのは、ホテルマンになりたい!からというよりは、ホテル作りたい!って感じです。

 

メキシコのインターンシップ先のホテル Vidanta

 

ーどうして県外にいながらA&Uを? 

Aomori & You を始めたのは、私が京都のFour Seasons で働いてた2020年で、

その頃、U23サミットという23歳以下の活躍している若者が集まるイベントに参加して、、、そこで私は青森にホテルを作る為に日本に戻ってきてたのに、自分は夢の為に何もしてないじゃん!って、わたしよりも若いの行動しまくってる若者たちに出会って思って、、、

青森の外にいながらできることってなんだろう?って考えた時に、「まず、青森に来てくれる人を増やそう!」と思って、Instagram でAomori &Youのアカウントを作った。

青森の外にいると、青森の情報って全然ネット上で見つからなくて、、、

 

最初は、青森の大学に通っている弟が手伝ってくれればなあと思って(笑)、弟の名前の「ゆうむ」からYou、「青森とあなた」でいいじゃん!って。ノリで決めました。

青森にUターンするまでは、帰省したときに撮った写真や弟が送ってくれた写真で投稿してた!

 

 

 

 ー青森に帰ってきた理由は?

青森に戻って、ホテルを作る!っていうのは、ずっと決めてたことで、だけどホテルでの修業が足りない!と思って、自分はまだまだと思ってホテルで働いていました。

自分の理想のホテルに近い環境に身を置きたい!と思って、広島のしまなみ海道にある生島に2021年3月にオープンしたAzumi Setodaという、憧れのホテリエでもあったエイドリアン・ゼッカさんが手掛けた日本のホテルのオープニングスタッフとして働いてて、、、

Azumi Setodaの空間は、本当に好きで、そこに集まる人も本当に素敵で、社長やかっこいい大人に出会って、自分もそっち側に行きたい!って働きながらずっと思ってました。

それと日本に戻ってきてから、青森の帰省から自分の修業の地へ戻るたびに、毎回帰路でモヤモヤがあって、なんで私は自分の好きな青森じゃなくて、他の場所の為に頑張ってるんだろう?もしかして、青森から逃げてる?っていう葛藤が毎回あって、

それをお世話になってたシェアハウスのオーナーに相談したら「みゆちゃんは今まで十分修業したよ!青森に帰りなさい」とお尻を叩かれて、シェアハウスの目の前にある海に飛び込み(笑)、決意を硬め、次の日GMに辞めます。と伝えに行き、、、

2021年9月に青森にUターンしてきました。

 

 

 

 

A&Uを作った三上 未夢(みみみゆ)ってどんな人?

 

私(のんたん)から見てみゆは、京都・海外にいても津軽弁を忘れない、というか抜けない、一度会ったら記憶に残る人 。

青森南高校時代 3年間同じクラスのいつめんで、大学サッカーを引退し夢を失った私に生きる光を与えてくれました。高校時代、制服の肘部分が破れたからイチゴのワッペンを貼ってくるなど、ぶっ飛んだ考え、行動をするのは、高校時代から今も変わらず未夢の魅力ポイント。
しかし、ブレない自分軸を持っているからこそ、私は同じ目標に向かっていけるパートナーと思えています。

お互いのストロングポイント、ウィークポイントを理解しているからこそ、これからの未来を一緒に描こうと前に進めているんだとも思います。

未夢がA&Uを作り、0を1にしてくれたので、私は1を100、200にしていけるよう未夢の経験を最大限に活かしたマネージメントをしていこうと思っています!

 

 

 ーみゆの将来、叶えたい事は?

「青森にホテルを作る!」というのは、私の叶えたい目標ではあるけど、この夢は手段というか、、、叶えたい事は、「青森で大切な人たちと楽しく暮らす」ということ。

自分にとって、ホテルって何でもできる箱だと思っていて、ホテルがあったら県外に出た友達が働ける場所があって、世界や県外でお世話になった人たちを自分の好きな場所を体験してもらえる。と思っています。

だから、ホテルを作るというのは、第一の目標で、その後はメキシコにもホテル作って、青森の人を連れていきたいし、やりたい事は沢山あります!!



 ーお気に入りの青森は?

岩木山!

インタビューをしてても、沢山の人が好きな場所は、岩木山って答えるけど、私も岩木山。

青森に帰ってくるたび、岩木山をみるとほっとするし、帰ってきたなーって思うし、岩木山が綺麗なだけで1日気分がいい。すごい力を持った山だ!!

 

 

以上!A&U創業者の三上未夢(みゆ)の紹介でした!

みゆのInstagamのアカウントは、@mmcbmm

運営している青森の若者コミュニティーUNUNのアカウントは、@unun_aomori

UNUNの詳しい情報は、こちら青森の若者コミュニティ UNUN(うぬうぬ)とは?

 

 

これから、青森を変えていく私達をどうぞよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。