青森県内ヴィーガン・ベジタリアン対応のランチができるカフェを紹介!【青森市・弘前・黒石・八戸】

「青森でヴィーガン・ベジタリアン対応のランチをしたい方」

「ヴィーガン・ベジタリアンに興味がある方」にぜひ読んで欲しい!

 

こんにちは!

Aomori & YouのMiyuです。

スイスのホテルスクールを卒業し、京都(Four Seasons Kyoto)・広島(Azumi Setoda)のラグジュアリーホテルで修業し、2024年に青森にホテルを作る事を目標に、2022年9月に青森にUターンしました。

Aomori &Youでは、将来の私たちのホテルに泊まっていただくゲストへ紹介したい青森の人のインタビュー、そしてゲストへおすすめしたい青森の魅力を発信しています。

Aomori & Youを通して、いつか青森に行ってみたい!改めて、地元・青森の魅力を知れた!と思ってもらえたらと思っています。

 

 

ヴィーガン・ベジタリアンというライフスタイル。野菜が美味しい青森だからこそ、一週間のうち一日だけ、「野菜を楽しむ日」としてこの食生活を実践してみるのはいかがでしょうか!

今回は、青森にあるヴィーガン・ベジタリアン対応でいているカフェを青森市、弘前市、黒石市、八戸市に分けてご紹介します!

 

 

広告

ヴィーガン・ベジタリアンとは?

最近よく聞くようになったヴィーガン、ベジタリアンという言葉。簡単に言うと菜食主義者の事を指します。詳しく言うと、ヴィーガンはお肉や乳製品や卵、その他の動物性製品を一切食べない完全菜食主義者。ベジタリアンは、野菜を中心とした食生活をおくる人の事で、何を食べるかによってさらにタイプが分かれます。

  • ラクト・ベジタリアン(植物性食品と乳製品は食べる)
  • ラクト・オボ・ベジタリアン(乳製品、卵、蜂蜜など、動物を殺生しない動物性のものは食べる)
  • ペスカトリアン(魚菜食主義。肉類以外は食べる)   など

 

なぜヴィーガン、ベジタリアンという選択をするのか?

焼肉美味しいし、お肉を食べないなんて無理!って思う方が多いはず、、、だけど、実はこの菜食主義って知れば知るほど深いんです。健康上、宗教上の理由で菜食主義になる方などもいますが、現在多いのが、環境問題そして世界の食糧問題の解決のために個人ができるアクションとして、菜食を行っている方も増えてきています。

環境保護のため
畜産業が地球環境への大きな脅威となっているため、肉の消費量を減らすためにベジタリアンになるという人が増えている。畜産業が環境に与える影響は、生産・輸送における大量の二酸化炭素・メタンガスの排出、放牧のための伐採による森林破壊、糞尿の不適正処理による水源汚染などがある。

世界の食糧問題の解決のため
世界では8億2100万人、人口の9人に1人が慢性的な栄養不足状態である。さらに人口増加や肉食の増加、異常気象による農作物の不足によって、いずれ世界的な食糧危機に陥るのではないかという懸念も指摘されている。肉を作るのには大量の穀物と大豆を消費し、広大な土地も必要となるため、肉の消費量・生産量を抑え、これらの土地や資源を農作物の生産にあてた方がより多くの人が飢餓から救われると考えられている。

引用: https://ideasforgood.jp/glossary/vegetarian/

 

 

【青森市】青森県内ヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ

まずまず最初に青森市にあるヴィーガン対応のカフェを二つ紹介します!どちらもヴィーガン・ベジタリアン対応をしていて、ランチにピッタリのお店です!

 

 

青森市ヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェその1: Vege cafe ちゃまま

View this post on Instagram

 

A post shared by これとす (@kore.813)

 

青森市にある「Vege cafe ちゃまま」は、ベジタリアン・ヴィーガン対応可能な菜食カフェです。自然の素材を活かし、「からだ」と「こころ」を健やかに保つ心のこもった食べ物をつくりたいという想いで2006年にオープンしたお店。肉や魚を一切使用しない週替わりランチがおススメです。スイーツにも、白砂糖は使わず、キビ砂糖を使用しています。

 

ベジタリアン対応
ヴィーガン対応
営業時間 ラ ンチ  11:00〜14:30 ティータイム 14:00〜16:00
定休日 日・月曜日 祝日
Instagram @vegecafe_chamama
公式HP https://vegecafechamama.com/
場所  〒030-0845 青森県青森市緑1丁目12−29

 

 

青森市ヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ その2:雑穀カフェ 小粒

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @sakura_3578

 

青森市にある「雑穀カフェ 小粒」は、砂糖・動物性の食材不使用のヴィーガンカフェです。調味料には、自家製の塩こうじを使い、雑穀・豆・野菜中心のランチを食べることができます。デザートには、砂糖・乳製品・卵・ゼラチン不使用で、自家製の甘酒やオーガニックのドライフルーツが代わりに使われています。

 

ベジタリアン対応
ヴィーガン対応
営業時間 11:00〜15:00
定休日 日・月・火曜日 祝日
Instagram @thee_kotsubu
公式HP なし
場所 〒030-0941 青森県青森市自由ケ丘2丁目13−19

 

 

【弘前市】青森県内のヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ

 

次に紹介するのが、弘前市にある菜食カフェ4つ。ヴィーガン対応で店内もお洒落な雰囲気で、ヴィーガンかお肉ありのメニューか選べるお店もあるので、友達とのランチにピッタリ!

 

 

弘前市ヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ その1:one.natural (わんなちゅらる)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 油川裕美 (@yumeiyouchuan)

 

弘前市にある「one.natural」”今日の食は明日へ繋がる”をコンセプトに無農薬玄米と野菜を中心とし、発酵調味料を使った心と身体に優しい発酵ごはんを提供しているお店。写真映えするランチは、お肉ありとお肉なしのヴィーガンランチの選択が可能!なので、ヴィーガンではない友達とも一緒に楽しむことができます!

 

ベジタリアン対応
ヴィーガン対応
営業時間 11:00〜 無くなり次第終了
定休日 日・月曜日 第3月曜日
Instagram @one.natural
公式HP https://onenatural.shopinfo.jp/
場所 〒038-8335 青森県 青森県春日町36 -12プレシャスガーデンD号

 

 

 

 

弘前市ヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ その2:ao time+

 

View this post on Instagram

 

A post shared by しづか (@shibu1211)

 

弘前市にある「ao time +」は、毎日食べたい、きちんとしたごはんがコンセプトのカフェ。野菜中心の料理で、毎日変わるこだわりのランチと砂糖を使わずてんさい糖などで作った本日のスイーツは、何度訪れても楽しめる。もちろん、ヴィーガン対応をしているが、デザートはグルテンフリーで作られることもあり、健康志向の方にはピッタリ!

 

ベジタリアン対応
ヴィーガン対応
営業時間 11:00〜16:00
定休日 日・月・火曜日
Instagram @aotimecafe
公式HP なし
場所 〒036-8154 青森県弘前市豊原2丁目1-1 1F

 

 

 

弘前市ヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ その3:cafe36 (カフェミチル)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by しおり(つな) (@shiori_tuna)

 

弘前市にある無添加の食材を扱う「cafe36」。ヴィーガン対応にも対応していて、「プラント」と「ミート」から選択できるので、ヴィーガンではない方と一緒に食事を気にせず、楽しめる!ヴィーガンだけど、ジャンクながっつりしたものを食べたい!けど、体に良いものがいいという方にもcafe36では、ハンバーガーやカレーなどがあります!

 

ベジタリアン対応
ヴィーガン対応
営業時間 11:00〜16:30
定休日 不定休 公式HPをご確認ください!
Instagram @cafe_michiru
公式HP https://cafe36.jimdofree.com/
場所 〒036-8132 青森県弘前市狼森天王31−2

 

 

弘前市ヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ その4:雑穀カフェ・ワサモドラ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ちいさん (@chii3ww)

 

弘前市で月に1度だけオープンするヴィーガンカフェが水曜日だけの雑穀カフェ「Wasamodora」。ホホラカメという雑穀と野菜の料理教室の先生がオープン。おまかせ雑穀ランチ1,800円(税込)がスイーツと穀物コーヒー付きで食べることができます!月に1度だけで、完全予約制の大人気のカフェです!

 

Wasamodoraを運営するたきさんへの取材記事は、こちら↓

青森でヴィーガン料理を学べるつぶつぶ料理教室や雑穀カフェを営業するたきさんを取材!

 

 

ベジタリアン対応
ヴィーガン対応
営業時間 11:00〜15:00
定休日 月1のみオープン
Instagram @wasamodora
公式HP https://www.hohorakame.com/wasamodora/
場所 〒036-8083 青森県弘前市新里中樋田29−17

 

 

 

【黒石市】青森県内のヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ

次に紹介するのが、黒石市にあるヴィーガン対応のお店を1件紹介します。

 

黒石市ヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ:十文字カフェ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Rose Maeda (@rose_in_japan)

 

黒石市のこみせ通りにある蔵をリノベーションしたアジアンカフェ「十文字カフェ」でヴィーガンメニューも提供しています。通常のお肉入りのメニューとヴィーガンに対応したメニューが何種類かあるので、青森では珍しいアジア料理を動物性の食材抜きで楽しむことができます!

 

ベジタリアン対応
ヴィーガン対応
営業時間 11:00〜16:00
定休日 月曜日
Instagram @jumonjicafe
公式HP http://kuroishi-machisodate.com/cafe.html
場所 〒036-0377 青森県黒石市中町33

 

 

【八戸市】青森のヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ

最後に八戸にあるヴィーガンカフェをご紹介します。

 

八戸市ヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ:Kuma Cafe

 

View this post on Instagram

 

A post shared by あさりめし (@asari_meshi)

 

八戸市にある「Kuma cafe」は、古民家ヴィーガンカフェ。大豆ミートで作られたパテのハンバーガーや野菜のエキスたっぷりのカレーを食べることができます。カフェの中にレトロ雑貨屋さんや庭に子供の遊び場もあるので、親子そろってヴィーガン料理を楽しむことができます!

 

ベジタリアン対応
ヴィーガン対応
営業時間 11:00〜16:00
定休日 水曜日
Instagram @kumasacafe
公式HP https://website–7174197488677741834116-cafe.business.site/
場所
〒039-1161 青森県八戸市大字河原木字簀子渡2−7

 

 

広告

青森県内のヴィーガン・ベジタリアン対応のカフェ まとめ

青森市
  • Vege cafe ちゃまま
  • 雑穀カフェ 小粒
弘前市
  • one.natural
  • ao time +
  • cafe36
  • 雑穀カフェ ワサモドラ
黒石市
  • 十文字カフェ
八戸市
  • Kuma cafe

 

いかがでしたでしょうか? 青森でも少しずつヴィーガン・ベジタリアン対応のお店が増えてきて、選択肢が広がってきました。完全にヴィーガン・ベジタリアンにならなくても、せっかく青森は野菜が美味しいのでたまにヴィーガン・ベジタリアン料理を食べるのもおすすめです!

 

 

 

 

弘前のおすすめのお店を紹介している

弘前ガイドブック「Be a Local in Hirosaki 」販売中

 

 

青森県内ヴィーガン・ベジタリアン対応のランチができるカフェを紹介!【青森市・弘前・黒石・八戸】” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。