「ぷよりんご」青森りんごのぷよぷよ ゲームの品種を解説!【無料ゲーを攻略できるかも?】

「青森りんごのぷよぷよを攻略したい方」

「ぷよりんごに出てくるりんごの品種がよくわからないという方」必見の記事となっています!

 

こんにちは!

Aomori & YouのMiyuです。Aomori &Youというメディアで青森の魅力を発信しながら、青森旅行をお助けする「青森旅コンシェルジュ」を運営しています。青森にホテルを作る事を目標に、夏に青森にUターンし日々奮闘しています。

 

今回は、朝の情報番組でも取り上げられ、SNSで大人気の「ぷよりんご」!

青森県観光企画課公式メディア「まるごと青森」が公開した「ぷよぷよ」の青森りんごバージョンで使われているりんごの品種について紹介していきたいと思います!

無理ゲーだと話題となっていますが、りんごの品種を理解することで攻略できるかも?

ぜひ、記事を見てから、「ぷよりんご」に挑戦してみてください!

 

 

 

 

今、話題の青森りんごの「ぷよぷよ」とは?

青森県観光企画課の「まるごと青森」が人気のパズルゲーム「ぷよぷよ」を、青森りんごに変えて作ったのが「ぷよりんご」。

最初に、赤りんごバージョンがリリースされ、その後に青りんごバージョンが登場しました!

これが、難しすぎるとSNSなどで話題になっています。

難易度は、3つに分かれていて、それぞれ「やさしい」で4種類のりんご、「ふつう」で5種類のりんご、「むずかしい」で8種類のりんごとなっていて、8種類のりんごでは攻略不可能かもと思うぐらい見分けがつきません。

 

 

 

 

青森で生まれ育ち、おばあちゃんもりんご農家なので、りんごはいつも身近にあった私にとってもこのゲームは正直難しい!

青森県弘前市内の小学校では、りんごの品種や育て方の説明がされた下敷きが配布されるので、見た目だけでもどのりんごの品種か分かると言われていますが、青森県民にとっても難しいのではないでしょうか!

 

 

青森りんごの「ぷよぷよ」で使われている「赤りんご」8品種解説!

11月23日のゲームの日に公開された青森りんごバージョンのぷよぷよゲーム、「ぷよりんご」で使われている赤りんごが8品種!

無理ゲーだと話題になっていますが、攻略するにはりんごの品種を見分けることができなければいけません!

という事で、青森県出身の私が赤りんごバージョンで使われている8品種を解説していきたいと思います!

 

 

Image
引用 まるごと青森

 

 

広告

青森ぷよりんご 赤い品種 その1:ふじ

青森県産りんご サンふじ 青森県産品 通販 ANEKKO 産地直送
引用 りんご大学

 

青森りんごの中で生産量トップの品種が「ふじ」

青森県藤崎町で生まれたりんごの品種で、「藤崎」と「富士山」から命名。

見た目の特徴は、縦に模様が入っていて、少し黄色みがかっています。

蜜入りが良く、酸味と甘みのバランスが良いので、世界中で愛されている品種。

 

 

 

 

青森ぷよりんご 赤い品種 その 2:世界一

リンゴ:せかいいち(世界一)4号ポット**:果樹の苗 『園芸ネット』本店 通販 engei.net
引用 園芸ネット

 

 

重さが大きいもので500~600gとなる事から名付けられたりんごの品種「世界一」

青森県りんご試験場から作られた品種で、約80パーセントが青森で栽培されている。

全体的に赤く着色した見た目で、ぷよりんごの中ではへたの部分が一番黄色いです。

甘味の中にほどよい酸味もあるが、大きすぎると甘味が日持ちが落ちてしまいます。

 

 

 

広告

青森ぷよりんご 赤い品種 その3:ピンクむつ

陸奥(有袋) | りんご大学
引用 りんご大学

果皮がピンクがかった赤色をしているのが特徴の「ピンクむつ」

青森りんご試験場から作られた品種 で、外見の美しさに加えて、香りも良いので贈答用として出荷されることが多いです。

ぷよりんごの中では、一番ピンク色に近いりんご!

固めの食感と甘酸っぱい酸味が特徴で、アップルパイなど過熱には向かない品種です!

 

 

 

青森ぷよりんご 赤い品種 その4:ジョナゴールド

ジョナゴールド(無袋) | りんご大学
引用 りんご大学

 

アメリカのニューヨーク州農業試験場で生まれた品種が「ジョナゴールド」

全国的にも青森県で一番栽培されていいて、4番目に多く作られています。

ぷよりんごの中では、明るい赤色が特徴!

果肉はシャキシャキとした食感で、早く出荷されたものは酸味が高く、料理やお菓子用の加熱にも向いています。

 

 

 

 

 

広告

青森ぷよりんご 赤い品種 その5: 千雪

千雪(ちゆき)・あおり27 | りんご大学
引用 りんご大学 

 

 

青森りんご試験場で交配され、2008年に品種登録された比較的新しい品種が「千雪」

見た目は全体が真っ赤で、表面に果点が沢山ついているのが特徴です。

酸味よりも甘味が強く、食感も固めで歯触りがしっかりとあります。

他のりんごと違い、切った後も茶色く変色しないのが一番の千雪の特徴です!

 

 

 

 

青森ぷよりんご 赤い品種 その6:紅玉

紅玉(こうぎょく)・千成(せんなり)・満紅(まんこう) | りんご大学
引用 りんご大学

 

アメリカが原産で、明治時代から栽培されているのが「紅玉」

酸味が高く、煮込んでも煮崩れしにくいことから、アップルタタンやアップルパイなどの製菓用に最適な品種です。

見た目は、ぷよぷよりんごの中で使われている品種の中でも一番暗い赤色のが特徴です。

 

 

 

 

 

青森ぷよりんご 赤い品種 その7:北斗

北斗(ほくと) | りんご大学
引用 りんご大学

栽培が難しく、手間もかかり、貯蔵性も低いことから生産者が少ないが、美味しさはトップクラスという幻のりんご品種が「北斗」

青森りんご試験場から生まれた品種で、糖度が高く、香りも良いのが特徴です。

ぷよりんごの中でも、見た目はふじに似ていますが、ふじよりも黄緑がかっています。

 

 

 

青森ぷよりんご 赤い品種 その8:サンふじ

ふじ(無袋) | りんご大学
引用 りんご大学

 

「サンふじ」は、一番最初に紹介をした「ふじ」とまったく同じ品種で、違いは色づきを良くさせるために袋をかぶせたかどうか。

袋をかぶせず、太陽の光をたっぷりと浴びて育ったのが「サンふじ」

見た目の良さよりも、美味しさを重視した分、貯蔵性は袋をかけた「ふじ」の方が優れています。

ぷよりんごの中では、一番色が薄い赤い色です!

 

 

 

 

青森りんごのぷよぷよで使われている「青りんご」8品種を解説!

赤りんごバージョンが公開されてから4日後の11月27日に公開された「青りんご」バージョン。

どちらかというと馴染みがある赤りんごよりもむずかしいと話題になっています。

こんなに青りんごの種類があったんだ!と驚いた方も多いはずです。

「ぷよりんご」で使われている青りんご8品種を解説していきたいと思います。

 

Image

 

 

青森ぷよりんご 青りんご品種 その1:王林

王林(おうりん) | りんご大学
引用 りんご大学

 

りんご娘の王林ちゃんの元となっている品種「王林」

福島県で生まれた品種で「りんごの中の王様」という意味が名前にこめられています。

見た目は、黄緑がベースで、日光を浴びた部分が薄く赤くなっています、ぷよりんごの中では一番鮮やかな黄緑色です。

甘味が強く、酸味は少なく、香りが特徴的です。

 

 

 

 

青森ぷよりんご 青りんご品種 その2:トキ

トキ | りんご大学
引用 りんご大学

 

青森県五所川原市で作られた品種で、2004年に品種登録されたのが「トキ」

果皮は、黄緑というよりは黄色で、太陽に当たった部分がうっすら赤くなっています。ぷよりんごの中では、まん丸で少し赤みがかっています。

香りが高くて、糖度が高いのが特徴です。

 

 

 

 

青森ぷよりんご 青りんご品種 その3:星の金貨

星の金貨(ほしのきんか)・あおり15 | りんご大学
引用 りんご大学

 

皮が薄いのが特徴で、丸かじりができるのが「星の金貨」

「りんごをもっと気軽に食べてもらいたい」という願いから青森りんご研究所で交配された品種です。

皮が薄いため、傷つきやすく収穫量が少ないため、貴重なりんごです。

ぷよりんごの中では、薄めのレモン色で、シナノゴールドと似ているので注意!

 

 

 

青森ぷよりんご 青りんご品種 その4:はつ恋ぐりん

はつ恋ぐりん/マルシェ | 地方独立行政法人 青森県産業技術センター
引用 青森産業技術センター

 

青森で生まれ、2013年に品種登録された新しい品種が「はつ恋ぐりん」

見た目は、緑色で光沢があるのが特徴で、味は酸味が強く、ジュースやジャムなどの加工用に適している。

ぷよりんごの中では、一番はっきりとした緑色なので、わかりやすいですね。

初恋のような甘酸っぱさが味わえるりんごです。

 

 

 

青森ぷよりんご 青りんご品種 その5:津軽ゴールド

津軽ゴールド、石川ゴールド | りんご大学
引用 りんご大学

 

1982年に弘前市の石川で生まれた品種で、栽培量が少ないため貴重な品種「津軽ゴールド」

見た目は、ベースが黄緑色で、黄色に色づいていきます。

果汁が多く、さっぱりした口当たりが特徴のりんごです。

ぷよりんごの中では、色がトキに似ていますが、トキよりも形が細長いと事が見分けるポイント!

 

 

 

 

青森ぷよりんご 青りんご品種 その6:ホワイトむつ

サン陸奥(むつ)|品種紹介|りんご情報局
引用 りんご情報局

 

赤りんごで紹介した「むつ」は、無袋か有袋かで見た目が大きく変わる品種で、袋をかけない場合、見た目が黄緑色の「ホワイトむつ」となります。

ぷよりんごの中では、一番白っぽいので分かりやすいと思います。

 

 

青森ぷよりんご 青りんご品種 その7:金星

金星(有袋) | りんご大学
引用 りんご大学

 

「金星」は青森生まれの品種。

見た目は薄いクリーム色で、適度な歯ざわりがあり、上品な味わいです。

この綺麗な金星のクリーム色は、有袋栽培によるもので、一般の市場に出回ります。無袋で栽培されたものは、地元でしか食べることができない貴重なりんごです。

ぷよりんごの中では、赤い模様があるので見分けやすいですね!

 

 

 

 

青森ぷよりんご 青りんご品種  その8:シナノゴールド

 

シナノゴールド | りんご大学
引用 りんご大学

長野県で開発されたりんご「シナノゴールド」

皮は、黄緑色から熟すとだんだん黄色が強くなっていきます。

酸味がしっかりある品種で、果肉が固めなので、加熱調理しても崩れにくいので、お菓子用にもぴったりのりんごです。

ぷよりんごの中では、津軽ゴールドと形が似ていますが、ヘタが見えにくいのが特徴です!!

 

 

 

 

青森りんごのぷよぷよで使われている品種を解説 まとめ

 

いかがでしたでしょうか? 

今回は、青森りんごのぷよぷよ「ぷよりんご」で使われているりんごの品種について、解説させていただきました!

難しすぎると言われていますが、一つずつりんごの品種の特徴を頭に入れてみたら、攻略できるかもしれません。

ぜひ、りんごの品種の解説を参考にして、「ぷよりんご」を楽しんでみてください!

 

青森りんごについてもっと知りたい方は、こちら【記事】弘前りんごを産地直送・通販で買おう!

 

 

青森りんごの「ぷよぷよ」ゲームはこちらからから ↓

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。